うなぎ山さんの今日のあれこれ

■話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

未分類

相葉マナブのたけのこはどこで売ってる?生産者や直売所【京都府長岡京】

「相葉マナブ」で食べていた美味しそうなたけのこを食べてみたい!

相葉くん達が食べていたのは京たけのこという京都でとれるブランドたけのだそう。

番組では売っている場所の紹介などは無かったので、調べてみました。

相葉くんが食べた京たけのこの生産者さんや販売所についてご紹介します。

Sponsored Link

押しも押されぬブランド、京たけのこ

相葉くん達が食べていた「京たけのこ」とは、京都で育てられている大変貴重な高級筍です。

京都の一流どころの料亭などで扱われているたけのこです。

普通のたけのこと京たけのこの違いは、その歴史のふるさもさることながら、栽培方法です。

通常たけのこは、竹林に自生したものを収穫する場合が多いのですが、それだと日照や土壌の状態によって、出来上がりの味も様々。

しかし京たけのこと呼ばれるものは、管理された竹林でそれらの条件に最新の気配りがされながら育てられています。

その味の特徴は上品でアクがなく、柔らかく、他のたけのこと一線を画します。

京たけのこって、そんなに美味しいの?

京たけのこの味は、高級と言われるだけあって、とても美味しいことがそうぞうされますが、普通のたけのこだって十分美味しい。

一体なにがそんなに良いのでしょうか。

まず、旬のたけのこを食べようとすると、いかにアク抜きするかが肝に成ってきます。

しかし、京たけのこにはあまりアクがありません。

そのため調理もしやすく、どんな料理につかっても大丈夫。

茹でるのを失敗してピリッとする、なんてこともありません。

通常たけのこを茹でる時は糠をいれたりしますが、それすら必要ないとのこと。

新鮮で小ぶりのものは、焼くだけで食べられるそう。

料亭などでは、様々な調理法で提供されることが多いので、アクが少ないと料理のバリエーションもひろがりますね。

相葉マナブの京たけのこを買うには?通販は出来る?

相葉マナブに登場した京たけのこの生産者さんは、どこの生産者さんなのでしょうか。

また、どこに行ったら買えるのでしょうか。

京たけのこの産地は京都では5つほどあり、その中でも南側の大阪よりの長岡京市は有名な産地の一つです。

その長岡京市の由緒正しい神社、長岡天満宮近くの山田農園さんという生産者さんが、今回相葉マナブにたけのこを提供された生産者です。

山田農園

山田農園の自社農園250年の歴史がある、由緒正しいたけのこの生産者さんです。

長岡天満宮ちかくの竹藪でたけのこを生産されています。

無農薬、無化学肥料で栽培されるので、その分土壌の管理や日照に気を使い、大切にたけのこを育てていらっしゃるようです。

山田農園のたけのこには定評があり、著名人も今まで数多く訪れているとのこと。

シーズン中に販売されているたけのこは全て朝掘り。

また、贈答にたけのこの佃煮も人気です。

山田農園 京たけのこ直売所

山田農園
住所:長岡京市開田4丁目
TEL/FAX: 075-951-1290

主に下記二箇所で、掘りたてのたけのこを買うことができますよ!

山田農園直売所 長岡天満宮前
営業時間:9時30分〜売切まで
営業日3月末〜5月中旬(収穫により異なります)
住所:長岡京市天神1丁目16-1
直通電話:075-951-2696

山田農園直売所
営業時間:10時〜12時頃
営業日:天候、収穫により異なります。
住所:長岡京市開田4丁目
(イズミヤさん東出口より南へ50m)

通販や、地方への発送もしてくださるそうです。

注文は電話ですることが出来ます。

山田農園の京たけののお値段

■大きいサイズ 千円~数千円。

■小さいサイズ 5本程度で千円~2千円。

■たけのこの佃煮 600円

■ゆでたけのこ 1000円前後

まとめ

山田農園は、地元の方たちにも人気の直売のようで、シーズンになると他では見られない行列が出来ることもあるそうです。

目当てのサイズのたけのこを入手するには、午前中に伺ったほうがよさそうですね!

-未分類