うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

グルメ テレビ ライフスタイル 人生の楽園

軽井沢の白ほたる豆腐!お取り寄せのメニュー、場所は?【人生の楽園】

2016/12/01

4月16日の人生の楽園は、軽井沢で「白ほたる豆腐店」を営むご夫婦の物語。こだわりぬいたお豆腐はお取り寄せもできますので、通販方法やメニュー、所在地などまとめてみました!

Sponsored Link




楽園の主人公の紹介


今回の主人公は、日本の代表的な避暑地、長野県軽井沢町で「白ほたる豆腐店」を営む、森友実(もり・ともみ)さん(40歳)と雄大(たけし)さん(46歳)のご夫婦です。

お二人は、東京から軽井沢に移住して、会社勤めをしていました。

ある時友実さんは、薄暗い部屋でPCと格闘している毎日に疑問を抱き始めたそう。

朝は日が昇るとともに起き、夜は早く体をやすめ、体にいいものを食べる毎日が送りたい!

そう思ったタイミングでお豆腐やさんに修行に出る出来事があったそう。

友実さんは直感で、お豆腐屋さんを開こうと決心し、2013年3月に「白ほたる豆腐店」をオープン。

いつしか夫の雄大さんも仕事を退職。

友実さんに賛同し、店の周りを畑にして有機大豆を創るようになったそう。

安心安全な原材料で作ったお豆腐は、口コミで少しずつ評判を呼んでいます。






こだわりの豆腐店、白ほたる豆腐


白ほたる豆腐の商品は、すべて無添加。

雄大さんが育てている大豆をはじめとした、無農薬有機栽培の国産大豆を使っています。

使用している大豆の種類も豊富で、定番の丸大豆から青い大豆、黒い大豆なども使われています。


お豆腐やさんのもう一つの主人公、「揚げ」。






こちらを揚げている油は、体に優しい菜種油。

菜種油は、お出しとしても良い味を出してくれる油なので、料理のコクに、主役に、揚げの使いみちが広がります。

友実さん自身の食生活がマクロビオティックを実践されているそうですので、お豆腐は毎日必ず食べる、無くてはならないタンパク源です。

体に良くて美味しい物がすきな友実さんが作るお豆腐が美味しくないわけがありません。


友実さん自身がサイトでこのように言われています。

体が本来持つ能力を信頼せず、利益効率優先で生み出された食品を摂取して自ら病気になり、今度は薬や病院に頼り健康からかけ離れていく人があまりに多い現実に愕然としました。

せっかく食に関する仕事をさせていただいてるなら、自分は、食べたら元気いっぱいで健康になるもの、体内で光り輝いてその方を本来の健康に戻す程パワーのある物を作りたいと、強く思いました。 引用:白ほたるHP




白ほたる豆腐店のお豆腐は、今年2016年、なんと伊勢神宮に奉納されたそう。

その他にも、 ほしのや軽井沢、旧軽井沢ホテル音羽の森、などの一流のホテルでも評判のお豆腐です。





お取り寄せ


友実さんのお豆腐、食べてみたいですね。

楽天市場でお取り寄せできるようなので便利ですね!!


こだわりの色大豆豆腐セット



いろいろ楽しめる欲張りセット



おすすめメニュー


直接お店に行かれる方のために、単品メニューも記しておきますね。


もめん豆腐 220g 250円

よせ豆腐 250g 280円

変わり豆腐 250g 価格は豆腐により異なる

油揚げ 2枚  250円

厚揚げ 1個 270円

白ほたるがんも 1個 270円

豆乳 500CC 400円


お店の場所



▼白ほたる豆腐店


住所 長野県北佐久郡軽井沢町発地1712
TEL 0267-41-0245
営業時間
10:00~17:00(4月-11月)
11:00~16:00(12月-3月)
定休日 月・木曜日




まとめ


美味しそうなお豆腐、食べてみたいですね!

うなぎ山も最近肉食がおおかったので、そろそろお豆腐を主に食べて、ヘルシーな生活をしてみたかったところへ、ちょうど今回の白ほたる豆腐店の登場です!

お店に伺うのは難しいので、ぜひ楽天で利用します!

-グルメ, テレビ, ライフスタイル, 人生の楽園