うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

テレビ

【月曜から夜ふかし】高知城を自分でライトアップできるバーとは?オーナーは?

3月21日放送の月曜から夜更かしでは、高知城を自分でライトアプ出来るピアノバー「赤い靴」が紹介されました。お店の場所やオーナーの田中滋子さんについてまとめてみました!

Sponsored Link

高知城を自分でライトアップって?

kouchijyou
高知県にあるピアノバー、「赤い靴」では、遠くに見える高知場を、自分でライトアップすることができるそうです!しかし、自分でライトアップとはどういうことでしょうか?

1986年、昭和61年、「赤い靴」のオーナー、田中滋子さんはそれまで地下にあったお店を、高知城が見えるビルの上階に移転したのですが、夜は真っ暗で全くお城が見えなかったそう。困った田中さんは高知市役所に電話して、ライトアップしてくれるようお願いしたそうですが、断られたとか。

それならばと、自費を投入して、ビルの屋上に高知城を照らすべくサーチライトを設置したそうです。

そしてそのサーチライトは、「赤い靴」を訪れたお客さん自ら、リモコンでつけることができるのだとか!
そう、「赤い靴」へ行けば、この手で、重要文化財である高知城を夜の闇に明るく照らしだすことができるのです!

なんだか、すごい力をもった気分になれますね^^

ちなみにこのサーチライト、ピンクリボン運動の期間はピンク色になります!スカイツリーや東京タワーもそうですね!

サーチライトの設置資金はなんと400万円!自分でお城を照らそうなんて、アイディアもすごいですが、投資金額もものすごいですね・・・

高知城を、私費でライトアップしたということで、田中さんは県知事から表彰されたり感謝状をもらったりと、高知県もその功績を認めているようです。

 

オーナー田中滋子さん

夜ふかしでテレビに写った「赤い靴」のオーナー、田中滋子さんを見て気になった方も多いはず!

おそらくご年齢73か4でいらっしゃるのですが、肌のハリがすごい!!!もう、ツヤッツヤでほとんどシワなんてなさそうでした。
それに加えて上品な金色に染められた髪もひときわ目を引く、とても目立って美しい方でした!

田中さんは、高知県でこの「赤い靴」と、「クラブサルート」を経営されている方。マダムです。地方のみならず東京の財界政界とも懇意にしていらっしゃるとかです。デヴィ夫人ともとても仲良しのようです。

・・・というかこの田中滋子さんと、デヴィ夫人、なんだか雰囲気が似ている気がする・・・類は友を呼ぶ、ということでしょうか。

 

 

 

「赤い靴」どこにあるの?

赤い靴と、ロイヤルサルートは高知県高知市の中心街にあります。

高知に行く機会があったら、ぜひ行ってみたいお店ですね・・・!

ピアノバー 赤い靴
クラブ ロイヤルサルート
住所 高知県高知市帯屋町1-9 アネックス・ビル8F
TEL 088-875-2040
営業時間 19:00~24:00 年中無休

公式サイト
夜の高知城ライトアップクラブ

-テレビ