うなぎ山さんの今日のあれこれ

■話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

グルメ テレビ ライフスタイル 人生の楽園 観光ポイント

万作-第二楽章-城崎温泉の喫茶店の住所やアクセスは【人生の楽園】

城崎温泉の喫茶店、「万作-第二楽章-」が2月16日の人生の楽園で放送されました!クラシック音楽とコーヒーの香りに包まれた喫茶店、「万作-第二楽章-」 のメニューや住所、アクセス、営業時間などをまとめました!

Sponsored Link

城崎の魅力を伝えたい!姉妹が営む「万作-第二楽章-」

「万作-第二楽章-」を営んでいるのは城崎出身の姉妹、渡口由美さん(61歳)と観光案内をしている姉の松井敬代さん(63歳)です。

妹の由美さんは大阪で生活していましたが、去年2月に定年退職し、旅行にいったフランスで城崎が紹介されているのを偶然発見。

改めて故郷城崎温泉の景観の美しさを発見することに。

フランスでの出会いがきっかけとなり、実家の料理屋を改装、リフォームし、喫茶店を開業することに。

お店の名前を父の小料理屋の「万作」を引き継ぎ「万作-第二楽章-」としました。「万作」という名前は屋号としてつけ、俳句をたしなむ父の俳号でもある思い入れの深い名前です。

「万作-第二楽章-」退職金をつぎ込んで改装した店内は景色が楽しめるように窓を大きく作り、城崎の景観に合わせて壁を珪藻土にしたり、テーブルや椅子を木目調にしたり、とこだわりが随所に見られます。

姉の敬代さんは城崎温泉の観光案内人として、城崎温泉の魅力を伝えるのが役割。

歴史を伝えながら城崎の街を案内するスタイルはお客様に評判です。

毎日セレクトされるクラシックのレコードとこだわりの豆から入れるコーヒーは評判です。

喫茶店を営む妹と、観光案内をする姉、二人の思いは城崎を知ってもらい、楽しんでもらい、魅力を味わってもらうこと。

地元愛たっぷりの「万作-第二楽章-」なのです。

「万作-第二楽章-」のメニューとお値段

「万作-第二楽章-」のメニューを、飲み物や軽食を中心に一部ですがご紹介します。

ブレンドコーヒー 400円
ブレンドコーヒー苦め 400円
カフェオレ 450円
煎茶 400円
ほうじ茶300円
みかんじゅーす 400円
りんごじゅーす 400円
にんじんじゅーす 400円
クッキー 400円
最中 400円
和菓子 400円
おかき 300円

万作-第二楽章-」の住所やアクセスは?

「万作-第二楽章-」の住所は、現在ネット上では公開されていません。

一部こちらのお店の住所として掲載されているものもありますが、公式FBなどでは開示されていないようなので当サイトでも掲載しません。

ただ、城崎温泉の「北柳通り」「柳湯」から徒歩一分と近くにあることはわかっています。

柳湯の住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島647

こちらの柳湯は山陰本線の城崎温泉駅から徒歩7分程度で行くことができます。

人生の楽園の番組終了後、楽園通信にて住所が掲載されるかもしれませんので、こちらからご確認くださいね。

「万作-第二楽章-」の営業時間と営業日

金曜日~日曜日
8:30~17:00

平日はお休みのようですので、気を付けてお越しくださいね!

-グルメ, テレビ, ライフスタイル, 人生の楽園, 観光ポイント