うなぎ山さんの今日のあれこれ

■話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

NEWオープン ニュース

さんまも着ているメゾンキツネ!店舗場所やお値段も!【ニュウマン新宿】

2017/01/29

5月10日、偶然新幹線でさんまさんに遭遇したIMALUちゃんのツイートで話題!さんまさんが着ていたメゾンキツネって?新宿に新しくできたNewManにも新しくできたメゾンキツネのブランドや店舗の場所、価格、営業時間や通販情報などまとめました。

Sponsored Link

さんまさんも着ていた「メゾンキツネ」

普段からメゾンキツネのTシャツを着ているらしいさんまさん。

60歳過ぎているようには見えませんね!

▼イマルちゃんツイート。

▼ツイッター上での反響。

「かっこいい」「おしゃれ」の声多数!

こんなお父さん、かっこ良くてうらやましい!

メゾンキツネってどんなブランド?

2001年にフランスパリにて、ジルダ・ロアエックと黒木理也(クロキ・マサヤ)がスタートしたブランド。

当初のブランド名はKITSUNÉ(キツネ)。後にMAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)に改名。

もともとキツネはファッションブランドとしてではなく、音楽レーベル、ファッションブランド、アートなど、様々な活動を行う集団でした。

様々なブランドともブランドとコラボレーションしており、ピエール アルディ、A.P.C.、ニューバランス、コレット、マルタン マルジェラ、フセイン チャラヤン、ジェイエムウエストンなどと実績があります。

デザインの特徴は、ユニークな見解を取り入れつつ、シンプル、実用的でごく自然に日常に馴染むものがメインです。

ディティールや洋服のラインなどに徹底したこだわりを持って作られているそうです。

グッズや価格帯は?

メゾンキツネは、お洋服もさることながらバッグやキャップなど小物なども人気で、特にトートバッグはアイコン的人気を誇っています。

トートバッグで7000円前後、

Tシャツで10000円前後、

シャツやカットソーになると30000円前後

といったようなお値段なので、今回さんまさんが来ていたTシャツなどは入門編として手に取りやすい価格帯ですね。

ニュウマン新宿のメゾンキツネ店舗

日本で3店舗目として3月にオープンした、新宿のニュウマンにある店舗です。

他のお店は路面店なので20時にしまってしまいますが、こちらはニュウマンの営業時間に合わせてオープンしているので、仕事帰りなどにも立ち寄りやすいですね。

メゾン・キツネ 新宿店(ニュウマン)

住所 東京都新宿区新宿4-1-6 ニュウマン 2F
電話 03-6380-6668

営業時間 11:00~22:00

▼ニュウマンについてまとめた記事はこちらからどうぞ
[blogcard url=http://kiroku.work/639.html ]

ちなみに他のに店舗は、青山と代官山です。

メゾン・キツネ東京(代官山)

東京都渋谷区猿楽町20-14

 

メゾン・キツネ 青山店

住所 東京都港区南青山3-15-13

青山店はカフェも併設されています♪

▼メゾンキツネ(フランス語サイト)

[blogcard url=https://shop.kitsune.fr/]

メゾンキツネは通販で買える?

日本での取り扱い代理店、JUNグループのオンラインショップ「ジャドール」で買うことができますよ^^

▼JUNオンラインショップ J'ador
[blogcard url= http://www.jadore-jun.jp/kitsune/]

今はトートバッグがイチオシみたいですね!

まとめ

キツネってあの狐?って感じですけど、あのきつねのことみたいです。

グッズやシャツなどに狐の絵がトレードマークとして書かれています。

直訳すると狐の家?

なんか面白いネーミングなのに、一度パリというフィルターを通ってくるとおしゃれに感じますね^^:

さんまさん、60すぎとは思えない若々しい出で立ちですね。

きっとIMALUさんもそんなお父さんを内心自慢に思ってるからツイッターに投稿したんでしょうね。

新宿のニュウマンにできたkら、気軽に遅くまで買い物出来るようになりました。

ぜひ覗いてみてはいかがでしょう。

-NEWオープン, ニュース