うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

テレビ

スッキリがローラに密着!夢は小説家!オーガニックやオペラのこだわりも

2016/04/08

Sponsored Link

4月6日のスッキリはローラの特集!近藤春菜が紹介する、あなたの知らないローラの私生活を独占密着した「HARUNAまとめ」でお伝え!


 

すごすぎる食へのこだわりに大注目!

ローラがまず向かったのは、東京の外苑前にある行きつけのオーガニックレストラン、オーガニックテーブルバイラパズ。

数十種類ある野菜の中から、好きなモノをチョイスしてサラダにしてくれる食材にこだわったレストランです。

「いつも8種類とか選んじゃう」

というローラは、この日もたくさんの野菜をチョイス。

「最後は海藻!」と、てんこ盛りの、でもオシャレ感満載の野菜のサラダをボウルで食べていました。

スッキリ「食べ物は、全部オーガニック?」

ローラ「完璧にするとつかれちゃうから、半々くらいかな。オーガニックは手に入りづらいから。探すの大変。」

「いつも体にいいものを食べるようにしてる。朝食も自分でちゃんと作るの。」

とのこと。

ローラのお料理の腕前は、こんなおしゃれなお料理の本を出してしまうほど。











ローラ行きつけのオーガニックレストランはこちらです。



オーガニックテーブル バイラパズ

rapaz
住所:東京都渋谷区神宮前3-38-11 原宿ニューロイヤルビル1F15号
電話番号:03-6438-9624
営業時間:火〜土曜日 AM11:30〜PM24:00
日曜日 AM11:30〜PM18:00

4・7はお休みだそうですのでご注意ください!

ORGANIC TABLE BY LAPAZ

 

釣りも大好き!




ローラは釣りも大好きで、自分で釣ることから始まり、さばいて料理もするそう。

ローラ「釣りは、これからもずっと続けていきたい!お魚を釣って、切って、ってするのが大好きだから」

昨年は、釣りの素晴らしさを伝えたり、釣りのイメージアップした著名人に送られる賞、

「クールアングラーズアワード」でも賞をもらっています!

 

今、ローラはオペラを大特訓中!


ローラは、新しいことにどんどん挑戦していきます!

今はブルーノート東京で行われるファンクラブイベントに向けて、オペラを猛特訓中!

 

スッキリ「なぜ、オペラをしようと思ったの?」

ローラ「オペラはすごく素敵で上品。オペラを歌っている時の世界観に入るのもすごい好きだし。それをファンのみんなにも伝えたい!とすごく思って初めたの!」

また、「適当でいいやがすきじゃないから、一生懸命に練習します!」といって、真剣そのものの表情を見せるローラ。

アヴェ・マリアを練習で歌うローラは、普段とは別人の真剣な表情。

ちなみに、アヴェ・マリアという曲は、いろいろな曲がありますが、ローラが歌っているのは「カッチーニのアヴェ・マリア」。

シューベルトのアヴェ・マリア、グノーのアヴェ・マリアと並んで、3大アヴェ・マリアと言われています。

とても美しい曲ですね。


そもそもファンクラブについても、もともとなかったのを、ローラの希望で設立されたそう。

ローラ「ファンの人に何か恩返しがしたいから、ファンクラブを作って欲しいって、社長さんにお願いして作ってもらったの。」


 

ブルーノート東京でのファンイベント


開場前から、ステージで一生懸命リハーサルをするローラ。あまり見れない緊張した面持ちが印象的です。

そして、
Ave Maria
Time to say good bye
など全部で5曲のオペラを熱唱しました!

その姿は、とても神々しくみえて、聖母のよう。

とても親しみやすい性格なのに、こんなに近づきにくい雰囲気の時もあって、ギャップがすごいですね。

ファンクラブの人たちも

「普段見れないローラの顔がみれた。こんなこともできるんだーと、嬉しかったです」

「ハリウッドにいっちゃって、もう遠くなったのかな、なんて思っていたけど、こんなふうにいろいろ考えてファンとイヴェントしてくれて、ローラちゃんは本当にやさしい」

ととても喜んでいました。

スッキリ「ローラにとってファンクラブとはどんなものですか?」

ローラ「ファンの人と好きなモノをシェアできる場所だとおもう。」

どこまでもファンを思うローラでした。

 

ローラ監修のファン会報誌がすごい!


ローラが監修しているファンクラブ用の会報誌のクオリティがすごいと話題担っています。

ファッションや背景、コンセプトなど、すべてローラが参加していて、ハイセンスな紙面が話題です。

「今回は、恋愛がテーマ。」

といっているローラ。バラの花びらに囲まれて真っ赤な花弁の中に横たわって撮影されています。

長く一緒にやってるスタイリストの女性は、何年も前、雑誌にちいさく写っているローラをみて、

「カワイイ!絶対一緒に仕事したい!」と、ローラを仕事場に呼んでもらったそう。

スッキリ「ローラはその頃と変わりましたか?」

スタイリスト「全く、変わらないですね」

とのこと。

裏表のない性格も、ファンに愛される理由の一つなんですね。

ROLA OFFICIAL WEB | ローラオフィシャルウェブサイト
↑ローラのファンクラブに入りたい方はオフィシャルサイトから

 

ローラこれからの野望

好奇心が尽きないローラ。そして何でも器用にこなす彼女は、一体どこまで行くのでしょう。

今後何をやっていきたいか聞かれると、

ポップスも歌ってみたい!

お料理をもっと極めたい!

ティーを飲みながらゆっくりした時間も過ごしたい!

と矢継ぎ早に回答。ローラのあたまの中は、常に次のアイディアで一杯なんですね^^

そして、みんなを驚かせたのは、

「小説を書いてみたい!」の一言。

きっともうアイディアや構想があったりして、形にしたくてうずうずしているんじゃないかという口ぶり。

ローラの小説を読める日も近い!?

 

 

 

まとめ

スタジオでの加藤のコメント

「ローラは、裏も表もなくて、昔から変わらない子!エレベーターがあいた瞬間から変わらない子!」だそう。

とっても美しく、器用に何でもこなし、性格も良い!ある意味ずるいとも言える天が何物も与えた奇跡のようなローラ!

これからも活躍がたのしみですね!

-テレビ