うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

ニュース

澤穂希自民党の出馬要請を辞退!今後はなでしこジャパンのコーチに就任?

元なでしこジャパンの澤穂希選手が、自民党からの出馬要請を断ったことが判明しました!今後澤さんはどのような活躍をされるのでしょう。

Sponsored Link


 

 

今井絵理子さん、乙武洋匡さんなど次々と著名人が自民党からの出馬を表明する中、今回初めて飛び込んできた出馬要請を断ったというニュースが飛び込んできました。断ったのは元なでしこジャパンの澤穂希さん。

 

元なでしこジャパン主将の澤穂希さん(37)が、政界の道を断って女子サッカー界の発展に貢献することが9日、分かった。昨年末に自民党からの出馬要請を辞退していたことが判明。なでしこジャパンの次期監督に、旧知のU-20(20歳以下)女子日本代表・高倉麻子監督(47)が就いた場合、指導者として支える考えがあることも明らかになった。新婚生活との兼ね合いも考慮しながら、20年東京五輪に向けた日本の復権を目指す。

日刊スポーツ

 

ちなみに・・・

タレント議員としては澤さんだけでなく、他にも自民党から、菊池桃子さん、原辰徳さん、林修さん、菊川怜さん、野党からは、石田純一さん、茂木健一さん、膳場貴子さんなどが噂されています。今後各人がどのような決断を下すか注目してしまいますね。

2015年末、自民党から出馬要請

 

自民党は、澤穂希さんの昨年末の引退直後、強く出馬を要請していたそうです。

女性活躍を政策の要としてかかげている安倍政権からすると、サッカー界でリーダー的な活躍をみせ、さらに昨年結婚して、

「仕事と家庭の両立」を叶えている澤さんはまさに、活躍する女性像を具現化した象徴の様な存在です。

自民党から出馬し、政界で活躍することで、今の安倍政権の広告塔として活躍するのにふさわしい人物と考えたようです。

 

 

今後はなでしこジャパンのコーチに就任?

 

当の澤さん本人は、サッカー界への思いが強いようです。

元チームメイトで現在はU-20日本サッカー女子代表の高倉監督が、なでしこジャパンの佐々木監督の退任につくのでは無いかと噂されていますが、

その暁には澤さんはコーチとなり、共にやっていきたいと言っていたとの話もあります。

また、サッカー協会の理事サイドも、サッカー界での澤さんの活躍を期待しているようで、何らかのオファーは投げかけているとの話もあります。

 

澤さん自身は結婚してまだ1年も経っていない新婚さんです。彼女自身のライフプランはわかりませんが、これから子供を持つかもしれないし、結婚生活自体も安定させていかなければいけない時期です。

今後の活躍についても、慎重に進めていきたいのではないでしょうか。

 

いずれにせよ、自民党の意向と、澤さんの進む道は重なることは無かったようですね。

 

澤穂希(さわほまれ)さんのプロフィール

 

生年月日 1978年(昭53)9月6日

出身 東京・府中市

日本代表のミッドフィルダーとして、通算205試合83得点はいずれも男女を通じ史上最多。

引退は2015年12月。

2015年8月に結婚。辻上氏と結婚。

まとめ

今回の澤穂希さんの出馬辞退を知るまで、特に澤さんに関して好きとか嫌いとかの感情をもっていませんでした。

ですが出馬を表明する著名人が多く現れる中、これまでの人生を捧げてきたサッカーの道を進む事を理由に政界への進出をしないと表明した澤さんは、一本筋が通った方だなと思いました。そして、なんだか好感を持ってしまいました。

まっすぐ、自分の信じた道を突き進む澤さん。これからもうなぎ山は陰ながら応援させていただきたいと思います。

-ニュース