うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

テレビ ニュース

吉田羊がジャニーズ中島裕翔(ゆうと)と熱愛は本当?年齢差は20歳!

2016/04/12

Sponsored Link
Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)のメンバー、中島裕翔(なかじまゆうと)さんと熱愛報道された吉田羊(よしだよう)さん。4月11日(月)発売の週刊ポストに掲載されているそうです!熱愛報道の内容や、二人のプロフィールについてまとめました!※4月10日更新しました!ジャニーズ事務所の回答も!

週刊ポスト掲載の熱愛報道


吉田羊さんと、Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが熱愛中との記事が、4月11日月曜に発売の週刊ポストに掲載されているそうです。

二人は行きつけのバーのオーナーが共通の知人で知り合ったそうです。

よく行くデートはパクチーサラダが有名な東京都内のアジア料理のお店で、いつも支払いをするのは吉田さんだそう。

外を歩くときはしっかりと手を繋いでおり、先日中島裕翔さんが吉田羊さんのマンションに7連泊したところを激写したとされる写真が掲載されているようです。


二人のプロフィールは?


吉田羊さんのプロフィール


吉田羊さんはORANKU所属の女優さんです。

本名 吉田羊右子(ようこ)さん。福岡県出身です。

キムタク主演のドラマ、HEROに出演したことがブレイクのきっかけとなりましたが、40を過ぎてのブレイクだったため、遅咲きの女優さんと言われています。

しかし、今や顔を見ない日は無いほど、CMや映画に多数出演する売れっ子女優さんです。

現在放送中の大河ドラマ「真田丸」では稲(小松姫)を演じていますね!

まさに今をときめく女優さん。

吉田さんの生年月日は多くのメディアで非公開となっていますが、ネット上ではすでに知られており、1974年の2月3日生まれ、現在42歳ということです。




42歳には見えない美しさですね!


中島裕翔さんとは、なんと、20歳の歳の差となります!


▼吉田羊さんをうらやましがるマツコデラックスさんの記事はこちらからどうぞ




 

中島裕翔さんのプロフィール

中島裕翔さんは、ジャニーズ事務所に所属しており、現在Hey!Say!JUMPとして活躍しています。

東京都出身で堀越高校を卒業しています。

年齢は1993年8月10日生まれの現在22歳です!

半沢直樹やピンクとグレー(初主演)などの映画にも出演しています。


ご兄弟がエイベックス・グループに所属する中島 来弥さんだそうです。

中島来弥さんについての記事はこちらからどうぞ^^


 

記事は本当なの?


まだ雑誌が発売されていないことと、出回っている写真にはっきりと顔が写っていないこと、週刊ポストがあまり真偽を確認せず記事を書くことがあると言われているため、怪しいと言っている意見もたくさんあります。

かたや、写真をよく見てみると、確かに身長差だとか、シルエットから感じられる雰囲気だとかは二人のように見えなくもない・・・

そして、歳の差20歳というすごく姉さん女房的なカップルですが、中島さんは姉御肌の女性が好みと以前公言していたそう。

実際2013年には女優の水川あさみさんと熱愛の噂がありましたが、水川さんとは10歳差という、年上女性との熱愛報道でした。

色んな女性と浮名を流してきた中島さんではありますが、どうやら中島さんが年上好きというのは間違い無い感じがしますね・・・

二人の身長差にしても、吉田羊さんが163センチ、中島裕翔さんが178センチということなので、約15センチ差ですが、写真をみるところによると、だいたいそのような身長差で間違いないように見えます。





4月11日更新

週刊ポストの記事によると、吉田羊さんの事務所から回答はなかったそうですが、ジャニーズ事務所からは回答があったそうです。

それは、中島裕翔さんは吉田羊さんに仕事の先輩として相談にのってもらっていただけ、というものです。

きっぱりと交際の事実は否定したそうです。

吉田羊さんの事務所も、「役者仲間のひとりです」と完全否定。

お相手は吉田羊さんじゃなく、中島裕翔さんのお母さんではないかという説もあるみたいですが、どうなんでしょう。

中島裕翔さんは自身で「マザコン」だと言っていいたそうなので、ありえるかもしれませんが、流石に手は繋がないような気がします。

しかし、中島裕翔さんは吉田羊さん宅の合鍵をもっているとされ、「7連泊」中、吉田さんが不在の間もその合鍵で自由に出入りしていたとか。

なかなか、安心出来ない展開ですね・・・



驚きの報道にネット上にも激震が!












中島裕翔さんのファンは猛反発!


熱愛報道ともなると、穏やかでいられないのがファンの心理。

しかも、20歳も年上で、下手をすると十代のファンからすれば、自分のおかあさんと同じくらいだったりして、なかなか受け入れがたい現実のようです。

たしかに、初恋の男の子を自分の母親のような年齢の女性に取られる敗北感はすさまじいでしょうね^^:











  • LINE