うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

グルメ ケンミンSHOW

デミカツ丼のレシピを簡単に。東京で食べられるお店も【ケンミンショー】

デミカツ丼は岡山県の熱愛グルメ。

5月24日の秘密のケンミンSHOWでデミカツ丼が登場!

岡山に行けば食べられるお店は沢山ありますが、岡山県民以外の方は、なかなか行くことはできませんよね。

近くには無い~~という方に、デミカツ丼の簡単なレシピや、東京で食べられるお店などを紹介します。



岡山ケンミンの熱愛グルメ、名物デミカツ丼って?


デミカツ丼。

名前から想像される通り、デミグラスソースとトンカツがのった丼です。

岡山県では非常にポピュラーな丼物グルメで、知らない人はいないのだとか。

どのくらい岡山県民にとってポピュラーかと言うと、普通、「カツ丼」って言うとあのトンカツを卵で閉じたあれですよね。

岡山ではこのデミカツ丼のことを皆「カツ丼」というのだそう!


デミカツ丼の一番一般的な作り方は、器にご飯をもり、まずデミグラスソースをかけます。

そこにキャベツの千切りとトンカツをのせ、更にデミグラスソースをかけるのだそうです。

たっぷりと、デミグラスソースがかかっているんですね。

このデミカツ丼、岡山ではラーメン屋さんで食べるのが一般的なのだとか。

その理由は、デミグラスソースをつくるベースとして、ラーメンのスープが適してるということでした。

岡山のラーメン屋さんにはいると、ラーメンとデミカツ丼のセットなんていうのも普通の光景のようです。


デミカツ丼を家で作ろう!簡単レシピ


デミカツ丼、食べてみたいですよね。

家の近くに食べられるお店が無い方、簡単に家で作ることが出来ますよ。

ここではデミカツ丼の作り方を紹介します。



さくさく衣のデミカツ丼!枝豆がポイント


岡山名物☆デミカツ丼風
岡山名物☆デミカツ丼風

料理名:デミカツ丼
作者:cln_akiko

■材料(2人分)
豚肉(しゃぶしゃぶ用) / 12枚
塩コショウ / 少々
小麦粉 / 大1
溶き卵 / 1/2個分
パン粉 / 適量
卵 / 1個
デミグラスソース / 大4
冷凍枝豆 / 10房
ごはん / どんぶり2杯

■レシピを考えた人のコメント
岡山名物『デミカツ丼』、本当はグリンピースです♪

詳細を楽天レシピで見る



ごはんに梅肉をまぜたさっぱりデミカツ丼


デミカツ丼
デミカツ丼

料理名:デミカツ丼
作者:kiyu2297

■材料(4人分)
お米(無洗米) / 3合
水 / 720cc
梅干し / 3個
☆豚ヒレ肉 / 360g
☆塩・こしょう / 少々
☆小麦粉 / 大さじ3
☆溶き卵 / 2個分
☆パン粉 / 200cc
☆揚げ油 / 適宜
レタス / 1/4個
★ケチャップ / 大さじ6
★お好みソース / 大さじ8
★醤油麹 / 大さじ1
★さとう / 大さじ2

■レシピを考えた人のコメント
豚ヒレかつがとても噛み切りやすくて、6歳の前歯が抜けた子も喜んで食べていました。

詳細を楽天レシピで見る







中濃ソースをデミグラスソースに変身!


デミカツ丼風
デミカツ丼風

作者:mococo05

■材料(1人分)
豚ロース肉 / 1枚
塩 / 少々
小麦粉、溶き卵、パン粉 / 各適量
○中農ソース / 大さじ1.5
○ケチャップ / 大さじ1
○みりん / 小さじ1
キャベツの千切り / 1枚分
ご飯 / 1膳分
油 / 大さじ2~3

■レシピを行く考えた人のコメント
デミグラス風ソースをかけたカツ丼です。

詳細を楽天レシピで見る




デミグラスソースは市販の品を


たっぷりソースで☆デミカツ丼
たっぷりソースで☆デミカツ丼

料理名:デミカツ丼
作者:*はな太郎*

■材料(2人分)
豚もも肉(とんかつ用) / 200g
キャベツ / 大2枚
卵 / 1個
小麦粉 / 適量
パン粉 / 適量
塩・こしょう / 少々
★デミグラスソース缶 / 1缶
★水 / 50cc
★しょう油 / 大さじ1
★塩 / 少々
揚げ油 / 適量
ごはん / 適量

■レシピを考えた人のコメント
デミグラスソースとごはんが合いますっ!

詳細を楽天レシピで見る




でも、一番簡単なレシピは、スーパーのお惣菜コーナーでトンカツを買って、ハインツの缶詰のデミグラスソースを温めてかけるとすぐに食べることができますね!

ちゃんとトンカツの衣をさっくりあたためれば、家で揚げたのと変わらない美味しさになることでしょう。




東京のデミカツ丼取扱店


東京でデミカツ丼が食べられるお店をさがしてみました!

お近くの方は是非いってみてくださいね!


洋食 小春軒 (コハルケン)


デミグラスソースと目玉焼きがのったデミカツ丼が食べられるそう。

こちらは岡山風というよりは、洋食屋産のデミカツ丼で本格派。

お値段は1200円。

洋食 小春軒 (コハルケン)

TEL 03-3661-8830

住所 東京都中央区日本橋人形町1-7-9

アクセス
各駅人形町駅 徒歩3分
水天宮前駅 徒歩3分

営業時間
11:00~13:45 17:00~20:00

定休日 日曜日、祝日、土曜日不定



恭恭 (きょんきょん)



居酒屋ですが、締めにデミカツ丼はいかがでしょう。

お値段は1000円。

ケンミンショーでよく見る各地の名物を食べることが出来ますよ!


恭恭 (きょんきょん)

TEL 050-5570-0598

住所 東京都港区新橋4-21-15 河合ビル 1F

アクセス
JRほかの新橋駅徒歩3分
地下鉄汐留駅徒歩5分


営業時間
月~金 17:00~翌4:00
土日祝 17:00~23:30
定休日はありません




デミカツ丼は今後人気の予感?!


東京で提供されるデミカツ丼をみてみると、岡山オリジナルもあればお店が考案したものもあり・・・

作るものお手軽だし、今後色々なお店で提供されそうな気配がします。

また、レトルト商品なんかも登場するかもしれませんね。

でもやはり、機会があれば本場岡山に食べに行ってみたいものです。

-グルメ, ケンミンSHOW