うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

テレビ ライフスタイル 人生の楽園

民宿まほろば(愛知県)古民家で過ごす宿。【宿泊料金・アクセス/人生の楽園】

古民家の宿、民宿まほろば(奥三河・愛知県設楽郡)が人生の楽園で4月22日に放送されました!

農家も営むご夫婦が開いたあったかい宿、民宿まほろばの宿泊料金や住所、電話番号など調べてみました!

Sponsored Link




警察官から民宿の経営へ


民宿まほろばを営むご主人、小西忠信さん(59歳)は、もとは大阪で警察官をされていたそうです。

もともとキャンプなど自然の中で暮らす事が大好きで、定年後は田舎暮らしをしたいとずっと考えていたのだとか。

そこで、奥三河で民宿をしようと考え立ち、早速古民家を探し始めました。

100件以上の建物を見て歩く中、運命的に出会ったのが現在民宿まほろばとなっている建物です。

もとは材木問屋を営んでいた地元名士の屋敷で、立派な蔵と、洋館がある古民家です。

その独特の佇まいに小西さんがコレだ!と感じたそう。

近隣の人々も、「あの建物ね」とすぐわかる特徴的な建物は、町のシンボル的存在でもあります。

民宿まほろばは、今では友人知人をはじめ、一度来た人はそこに流れるゆったりとした時間をまた感じたくて、また泊まりに来てしまう素敵な宿です。

ちなみに「まほろば」とは、住みやすい場所という意味があるそうで、「真秀ろば」と書きます。

本当に素敵な場所、という意味ですね!



民宿まほろばの宿泊料金や食事のメニュー


民宿まほろばの基本的な宿泊料金やお食事、客室などを見ていきましょう。


■1泊2食 6,000円(税込)

■キャパシティ 10名/1グループまで

お料理は、オーナーが育てた季節の野菜を中心に振る舞われる様です。

何か特別なイベントやリクエストがある場合は予約の際に相談すると良いようですね。


以前は赤ちゃんの「お食い初め」なども対応したことがあるようなので、例えば還暦のお祝いやご夫婦の結婚記念日など、ちょっとしたお祝いの会に訪れる方は是非その旨を伝えてみて下さい。

料金は一泊に食で六千円とリーズナブルですのが、特別な料理の場合はそこにプラスアルファがあるかもしれません。

それも予算にあわせて相談できると思います。


民宿まほろばの住所、最寄り駅など



ここでは、電車で民宿まほろばに行く場合と車で行く場合をご紹介します。


民宿まほろば

住所:愛知県北設楽郡設楽町津具下下留6-1  

電話番号: 0536-83-2280


電車でのアクセス


最寄り駅:JR飯田線 下川合駅

下川合駅より民宿まほろばまでは車で50分程です。

結構距離がありますね。

タクシーで行くことも出来るようですが、おそらくタクシー料金が宿泊料金を上回りそうな距離です。

送迎もしてくださるようですので予約の際に相談してみて下さい。


車でのアクセス



◯東名高速道路 豊川I.Cからのルート

国道151号⇒国道257号⇒県道10号⇒県道427号
所要時間 約二時間

◯新東名高速道路 新城I.Cからのルート

国道151号⇒国道257号⇒県道10号⇒県道427号
所要時間 約一時間

駐車場はもちろん完備です。

車でいけば近隣の観光も手軽にできますね。


まとめ


民宿まほろばでは、一日一組しか泊まれません。

その分、オーナーご夫妻はゲストを心からおもてなししてくれる温かい宿です。

奥三河は少々アクセスが不便な田舎の場所ですが、建物も、オーナーご夫妻も、そのおもてなしも、わざわざ行く甲斐のある施設だと思いました!

古民家って、なんとも言えない安心感がありますよね!

-テレビ, ライフスタイル, 人生の楽園