うなぎ山さんの今日のあれこれ

話し相手のいないうなぎ山さんが、一人で井戸端ネタをもろもろ。

観光ポイント

ひたち海浜公園の割引クーポンや混雑情報!ネモフィラのお花畑の満開はいつ?

茨城県ひたちなか市にある、国営ひたち海浜公園の春は、沢山のネモフィラが咲くことで有名です。

ネモフィラが満開の時期にひたち海浜公園で楽しむヒントを集めてみました!

たくさんの花を見ることができる国営ひたち海浜公園で春を感じてみましょう!

Sponsored Link





ひたち海浜公園のネモフィラ



ひたち海浜公園といえば壮大なお花畑が有名です。

中でもゴールデンウィークあたりに小高い丘一面に咲く、ネモフィラの青いお花畑が良く知られています。

このネモフィラの畑は、近年海外からも注目されており、年々外国人の方も増えているそうです。




「みはらしの丘」のネモフィラ畑です。



このネモフィラのという花は、「ハゼリソウ科ネモフィラ属」という名前で、北アメリカ原産の一年草なのだそう。

一年草ということは、毎年ひたち海浜公園の方たちで植えて、お花畑を作られているということでしょうか。

広大な土地の美しいお花畑の影には苦労もあることでしょう。


ひたち海浜公園のネモフィラの開花情報



ひたち海浜公園のネモフィラはいつ頃が見ごろなのでしょうか。

例年4月下旬~5月中旬に見頃となる予定です。

ちょうどゴールデンウィークの期間あたりが満開となっていますが、気候の影響で変わってきますので、おでかけの予定の際は、早いうちからひたち海浜公園公式ホームページにて、開花情報をチェックすることをお勧めします!

青一色の世界が広がるみはらしの丘は来た人たちの心を癒し楽しませてくれます。



2016年4月12日の様子



2016年5月2日


2016年5月28日






ひたち海浜公園の混雑情報



丁度、ネモフィラが咲き誇る時期はゴールデンウィークの時期と重なりますので、混雑が気になります。

例年の状況など確認しておきましょう。

道路や駐車場の渋滞


例年、ゴールデンウィーク時期は開園時間の9時~10時頃から周辺道路は渋滞しています。

駐車場も、ネモフィラを見るのに便利な西口、翼のゲートのある西駐車場は大変混雑します。

開園前でも、駐車場の空き状況はほぼ満車です。






混んでるなと思ったら西駐車場へは行かず、第1臨時駐車場に駐車することをお勧めします。

また、西駐車場は、2000台収容と面積も広く、奥に止めることになると、ゲートがとても遠くなってしまいますので、臨時駐車場に止めるのが良いでしょう。

公式サイトには、道路の迂回路についての情報が掲載されていますので、あわせて見ておきましょう。


園内の混雑


ネモフィラのあるみはらしの丘は斜面になっていて、急な所や、道が狭いところもありますので、人が多いと大変混雑します。

小さいお子さん連れやベビーカーを使う際は十分注意が必要です。

また、公園内には屋台などあり、昼ご飯など食べることができますが、人気の屋台は混みますので、並びたくない場合などは、お弁当などの食べ物のを持っていくといいです。


しかし最も有効な混雑を避ける方法としては、やはり平日に行くことに尽きると思います。

ゴールデンウィークに混雑を避けることはできませんが、平日のネモフィラが満開になる少し早めに行くと、混雑に巻き込まれずにすむ可能性が高いです。

桜の満開は8分咲と言われているくらいなので、ネモフィラの7分咲でも十分見応えが在ると思います。



ひたち海浜公園の割引情報



ひたち海浜公園は、花を見るだけでなく、アトラクションも沢山あります。

大観覧車や、園内を移動できるバスやメリーゴーランド、パターゴルフにファミリーゴルフ、シューティングライドやジェットコースターまでもあり、一日いても飽きることなく遊べるでしょう。

乗り物は300~600円(パターゴルフ、ファミリーゴルフを除く)の料金で楽しめますが、アトラクションや乗り物に沢山乗りたい方におススメの情報をお伝えします!!

ひたち海浜公園の公式ホームページには、乗り物が割引になる割引クーポンがあるのです。


<クーポン情報>

1日フリーパス
・乗り物1日フリーパス割引券
 3200円→2800円

・ファミリー割引券(4人分)*5名様以上の場合1人追加ごとに2600円追加
 12800円→10400円

・バースデー割引券
 3200円→2500円

・みんな仲良し割引券
 3人分9600円→6600円

・のりもの割引券
 1100円→900円

・シニア割引券
 5500円→4000円

クーポン:http://hitachikaihin.jp/guide/coupon.html

(フリーパスをご利用できないアトラクションもございますので事前にご確認ください)

~クーポンの使用の仕方~
1.上記のURLのページにクリックしてください。
2.割引券を選んでください。
3.表示されたページを印刷します。白黒・カラーはどちらでも大丈夫です。
4.印刷した割引券を、大観覧車前のりもの券うりばへ持っていきましょう。



とても、簡単でお得ですよね!!




ひたち海浜公園の入園料、アクセスなど


所在地 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

電話番号 029-265-9001

営業時間 9:30~(閉園については期間によってバラバラなので公式HPをご覧ください)

定休日 毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)
     12月31日、1月1日、2月の第1火曜日からその週の金曜日まで

入園料金
大人 (15歳以上)410円  
65歳以上 210円  
小人(小中学生)80円 




まとめ


ひたち海浜公園の絶景のネモフィラ畑を見るには、4月中旬~5月上旬がおススメです。

空と、お花畑が同じ真っ青になって、壮大な景色を見ることができます。

青の色は人を癒す力を持っていると言われています。

ネモフィラ畑を見て癒されてみてはいかがですか?

それにひたち海浜公園は花に自然にアトラクション、バーベキュー場、サイクリングなど大いに楽しめることが出来ます。

ぜひ、今年のゴールデンウィークはひたち海浜公園に行って、ネモフィラや沢山の花々に癒され、数々のアトラクションで楽しんで、家族、友人、恋人と素敵な思い出を作ってくださいね。


-観光ポイント